エンタメ

岡田健史の出身高校・大学はどこ?本名や彼女についても徹底調査

第44回日本アカデミー賞の新人俳優賞を獲得した岡田健史。「望み」という映画で受賞しました。

俳優として活躍岡田さんですが、実は小学2年生から野球を始め、高校は野球の強豪校である長崎の創成館高校に進学していました。

今回は注目の若手俳優・岡田健史の高校・大学や本名、彼女についてまとめてみました。

岡田健史の高校・大学、本名は?

名前岡田 健史(本名と同じ)
本名水上恒司
出身地福岡
出身高校創成館高校
出身大学なし
身長180cm
血液型O型
デビュー2018年
特技野球

岡田健史は福岡出身の21歳。(2021年3月現在)

中学1年生の冬に初めて芸能事務所・スパイスパワーからスカウトされ、以降5年に渡ってスカウトを受けていたが、甲子園を目指し野球に没頭していたため断り続けていました。

水上恒司

ですが、甲子園出場の夢は破れ、野球部を引退した後に演劇部の顧問の先生にスカウトされて演技に触れた時に「役者になりたい」という気持ちが芽生え、現事務所であるスパイスパワーに自ら電話をしたそうです。

もともと大学に進学して野球を続けたいと考えていたそうですが、縁があって俳優の道に進んだようですね。

2018年から芸能事務所に所属し、同年10月放送開始のドラマ「中学聖日記」で主人公である有村架純の相手役としてオーディションで選ばれ、一気に人気を博します。

岡田健史に彼女はいるの?

気になるのは、岡田健史に彼女がいるかどうかですね。

疑惑が上がっているのは一般女性・平祐奈・有村架純です

 

-エンタメ