【やっぱり!?】前田敦子と勝地涼離婚へ、原因はあっちゃんのヒステリーさ?

元AKB48の絶対的エースで女優の前田敦子(29)と夫で俳優の勝地涼(34)が互いに弁護士を立てて離婚協議に入ったことが29日分かりました。サンケイスポーツが報じました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

前田敦子(@atsuko_maeda_official)がシェアした投稿

▲最近はショートカットで子育てしやすい髪型に?

ソースは複数の関係者ということで、信憑性は不確かですが、冷却期間を設けて話し合いを続けてきたが、関係修復は不可能と判断。2019年3月に誕生した長男(1)の将来を最優先に考え、離婚協議を進めているといいます。

前田は昨年太田プロダクションから独立し、個人事務所を設立したばかりです。

トレ子

これにはネットでも「やっぱり」の声多数でした。さらに、以前もすでに不仲説は報じられていて…
時系列で見る前田敦子と勝地涼

2018年4月頃交際開始

2018年7月結婚

2018年9月妊娠発表

2019年3月第一子誕生

2020年8月別居報道

2021年1月30日離婚協議報道◀︎New!

今回は、交際4カ月電撃婚をした前田敦子と勝地涼はどこから関係がもつれたのか、離婚の原因はなんだったのかを考えていきます。

前田敦子と勝地涼は20年8月に別居が報じられていた

2020年の8月には「女性自身」ですでに別居していることが報じられていました。

女性自身によると勝地は「もう、ウチらはダメですよ。終わってるんで」と知人に語っていたようです。

  • 勝地の言い分は「感情的になる前田に我慢できない」
  • 前田の言い分は「育児に積極的に関わってくれず幻滅」

話し合いをするも、どうしても感情的になる前田、そんな前田の不安を受け止められない勝地と言った感じでしょうか。

また、2019年7月にも前田が勝地を路上で罵倒する、という「!?」な場面も文春からスクープされています。

さらに過去には泥酔して佐藤健にパンツ丸出しでお姫様抱っこをスクープされていたときも泣き叫んでいたというヒステリックぶりを披露。

トレ子

人とお付き合いするのに向いてない気も…そもそもこの2人ってどこで知り合って結婚したの?

ここで2人の馴れ初めをみてみましょう。

前田敦子と勝地涼の馴れ初めは?

今は離婚協議が報じられている2人ですが、馴れ初めはなんだったのでしょうか。

テレ東のバラエティ番組で勝地はこんな風に話をしていました。

ある日の飲み会で一緒になった時、あっちゃんは「楽しい」というのをあまり表現するタイプじゃないから、ムスッとしているように見えたんです。俺もちょっと尖っていたので、「そんなにムスッとしてるんだったら帰れば」と話したという。

勝地の「帰れば」に当時の前田は「わかりました。じゃあ、帰りま~す」とすぐに帰宅。この返しに面食らってしまい、後日、「ごめんなさい。大人げなかった」と謝罪の電話をしたところ、前田は「全然、大丈夫です。勝地さんって良い人そうなのに、何かあったのかなと思いました」と終始淡々。

その後、柄本時生の誘いで前田の舞台を観劇することになり、「みんなでご飯行きましょうよ」と2人を巻き込む柄本が結果的にはキューピットに。勝地は、「時生のおかげです」と感謝し、結婚に至った経緯については、「勢いもありますけど、彼女は仕事もどんどん来ちゃうから、『女性としての幸せも考えたい』みたいなことも言われて。そう言われて『そうだね』とただ単に付き合っていくのはちょっと違うかなと思って、『じゃあ、結婚すればいいんじゃない?』というところから」と幸せそうに打ち明けた。

トレ子

なんか、馴れ初めの時点でどっちもどっち感がすごい…

また、2018年7月の結婚からわずか2カ月たらずの9月には妊娠発表したことから「できちゃった婚?」と囁かれていた2人。

ものすごく性格が合って結婚、というわけではなかったのだろうなと今更ながら考えてしまいますね。

今後の2人はどうなる?

このまま協議が進めば晴れて離婚、あっちゃんはシングルマザー、勝地は父として育児に関わっていくといいます。

離婚することで子に与える影響も良いものになればいいなと思うばかりです。