ドラマ

高嶺のハナさんがドラマ化!キャストやあらすじ・原作を紹介

私の大好きな漫画「高嶺のハナさん」のドラマ化が決定しました!

主演は泉里香ということで、確かに高飛車な役が多い泉里香だとしっくりくる!

今回はそんな期待のドラマ「高嶺のハナさん」について解説していきます。

高嶺のハナさん実写ドラマ化基本情報

ドラマ名高嶺のハナさん
原作者ムラタコウジ
放送開始日4/10(土)0:00〜
放送局BSテレ東
キャスト泉里香

高嶺のハナさんは4月10日からBSテレ東で放送されます。

今のところキャストは高嶺華(たかみねはな)役の泉里香さんだけしか公表されていません。

泉里香はこのドラマで初主演を果たすそうですよ。

高嶺のハナさんのあらすじ

会社では高嶺の花として、一目置かれているバリキャリOL高嶺華(たかみねはな)。彼女が企画する商品は全て大ヒット。加えてモデルのような美しい外見で、誰もが憧れる存在です。

そんな才色兼備なキャリアウーマン・高嶺華には秘密がありました。実は、年下のダメ社員に超ピュアな恋をしていたのです。

しかし、華は恋する相手・弱気強(よわきつよし)に素直な態度を取れません。何かときついことを言ってしまうのです。実は華の恋愛スキルは小5止まりなのです。

そしてまた、弱気も高嶺のことが好きです。高嶺につい辛くあたられるため、自分は嫌われていると勘違いしているのですが、華のようになりたい!と頑張ります。(ただ頑張る方向がズレているのでいつも企画は却下される…)

果たして2人は結ばれるのか!2人の邪魔をするプレイボーイ社員の更田元気(さらだげんき)や社内のアイドル的存在・天井苺(あまいいちご)も登場し、ハラハラする展開になること間違いなしのオフィスラブコメディです。

高嶺の花さん実写ドラマ化まとめ

才色兼備のOL役を泉里香が演じるとあって、どんな華になるのか楽しみですね。これから相手役の弱気も誰が演じるのか発表されますし、2人のすれ違いラブストーリーが楽しみです。

-ドラマ